全ては繋がっている

 

 

最近あることを迷っていました。
答えはわかっているのになかなか行動に移せない。
そんな時、友人がある動画をラインで教えてくれました。

 

それは前日の別れ際に友人に聞かれた星座に関連した動画でした。
そこには今のわたしに刺さるいくつかのキーワードが。
それで決心がつきました。
なんとタイムリーなんでしょう。

 

ラインでお礼を言うと、別れ際なぜか急に星座を聞きたくなったと、その友人。
ここに繋がっていたなら宇宙の采配かな~と。

 

実はさらにその前日、感性豊かな友人たちにホロスコープを読んでもらう機会に恵まれ、「そんなこともわかるの!?占星術ってすごいな」と思っていたところに、星座の動画です。
(動画を送ってくれた友人にこのことを話していません)
ものすごくタムリーで動画からビシバシと言葉がきました。

 

全ては繋がっているんだなぁと友人たちと宇宙に感謝しました。
どこが始まりどこが終わりというのではなく、始まりも終わりも繋がっていて、関連している。
無数にある点は繋がっていて、そのなかの一点がこの瞬間。
全て繋がっています。
だから、この瞬間を意識的に過ごすことは全ての瞬間を意識的に過ごすことと同じ。

 

「present」は”贈り物”という意味があり、”現在”の意味もあります。
わたしたちは、”現在”  ”今この瞬間” を自分へ贈り続けて生きています。
中学校で習った時、この二つがこんなに深い意味があるとは思いもしませんでした。

 

毎瞬毎瞬が自分への贈り物であり、全ての自分へ繋がっています。

 

 

癒しフェアありがとうございました

 

 

癒しフェア二日間終了しました。

 

たくさんの方にお会いできて楽しかったです。
参加できて良かったと心から思います。
お越しくださった皆様、チラシを受け取って下さった方々、一緒に参加したクアトロメンバー、ご近所ブースの方、皆様本当にありがとうございました。
ペット絵に興味を持ってくださった方々、ありがとうございました。
癒されると言っていただき嬉しかったです。
最終日、混んでいてお断りしてしまった方々申し訳ありませんでした。
また機会があればぜひお会いしたいです。

 

 

リーディングを受ける、誰かに話す、ということはその問題に対して行動を起こし始めたことです。
言葉に発するということがとても大きな変化をもたらします。
「なんとかしたい」という思いで言葉のやりとりをすると、さらにエネルギーが動き出します。
現実に行動に移せなくても、内側で少しずつ動いていきます。
リーディング情報がピンと来なくても「知る」ということが、実は深いところでじわじわと変化を起こします。
だから、すぐに何かをできなくても焦らなくて大丈夫です。
わたしたちは変化が苦手で怖がりだから。
でも、ご自身がそこにエネルギーを向けていれば、魂が「そろそろやろうよ」と肉体と調和し始めます。
自分のタイミングで動き出せる時がきます。
どんなことも無駄なことはないんだと、焦らずいきましょう。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

フェアでのリーディングのご感想などありましたら、こちらよりお送りくださると嬉しいです。

リーディングの詳細、お申し込みはこちらです。

 

「人からどう思われたいか」より「自分はどうしたいか」

 

 

人は誰でも他者から認められたい欲求があります。
でも「人からどう思われるか」を気にし過ぎると、とっても苦しくなります。

 

行動基準が他者からの評価を優先し、自分を蔑ろにする。

自分との信頼関係がなくなる

自信がなくなる

さらに「人からどう思われるか」が気になる

さらに行動が他者基準になる

以下同

 

他者承認は苦しいものです。(がっつり体験済みです)
他者から承認されるかどうかが自分自身にとって最優先項目だからで、そこに「自分」はありません。
「自分はどう感じるか、どうしたいか」ではなく「他者にどう思われるか」は自己犠牲感も怒りもセットです。
自分を置いてけぼりにしていると同時に、自分の外側が評価の基準なので、常に満足することがありません。
あったとしてもそれは一瞬で、また次の評価を求めます。
周りが変わればまたそれに合わせて行動しなければならない。
他者のちょっとした一言で自己評価も下がりやすい。
辛いし苦しいです。

 

自分を満たすことができるのは自分だけです。
他者からのOKではなく、自分で自分へOKを出してください。
「こんな自分が」と思わなくて全くいいのです。
どんな自分でもOKなんです。
どんな状態でもどんな時でもいつでもあなたは一生懸命なんです。
悩んでる時も立ち止まってる時でも。
本当の自分への道にすべてが繋がっています。

 

無駄なことなんて一つもありません。
どんな自分でも丸ごと受け入れてください。
そこに他者は関係ありません。

 

「人からどう思われたいか」よりも「自分はどうしたいか」を大切にしてください。

 

 

癒しフェアの目印はこれです♪

 

 

 

 

 

 

 

 


癒しフェア 2018 in Tokyo
8月4日(土)5日(日)出展でブースに掲げるタペストリーです。
目印にお越しください♪

 

 

T3-93 「アカシック・クアトロ」

東3ホールの壁際、第7講演会場の隣です。
計4名のアカシックリーダーが参加、両日3名でアカシックリーディングをいたします。
(メンバーそれぞれのご紹介は別記事でいたします)

 

 

そして、「アカシック・クアトロ」のチラシです。

 

 

 

 

 

 

 

 

両作品の製作は、4日土曜に参加するイラストレーターでもあるアカシックリーダーCOCOさんです。

 

 

アカシックリーディングでふっと力を抜いてみませんか。
自分らしく生きる、自分を大切に扱う人生を送りましょう。

 

 

よろしくお願いいたします。
お目にかかれることを楽しみにしています♪♪

 

アカシックリーディングプラクティショナー認定されました

 

 

時々ブログで触れていましたが、今年の始めからスタートしたアカシックリーディングプラクティショナー審査(アカシックリーディングを学んだノウイングスクールの認定審査)のための50人リーディングが6月に終わり、7月に認定審査を受け、先日「合格」のお知らせをいただきました。

 

 

リーディングにご協力くださった方々、深くお礼申し上げます。
認定審査当日のクライアントさま、審査にご協力くださりありがとうございました。
一時間のリーディングを査定してもらえる機会はまずないので、アドバイスをいただけたことはとても参考になり、リーディング研鑽へのモチベーションが上がりました。
査定してくださった講師の方々、ありがとうございました。

 

 

提出したリーディングレポートが大変でした。
書くのが苦手なので、ちょっと油断して溜まると消化するのに一苦労でした。
自分のリーディングを知るために受けたいという気持ちが強かったのと、リーディングが好き、だから続けられました。

 

 

アカシックリーディングと自己承認は切っても切れません。
自己承認がどれだけ重要なことか、アカシックリーディングを続けていくうちにさらに実感するようになりました。
リーディングと日々の自己承認をコツコツやっていくのが好きです。
リーディングごとに情報の感じ方、違いを検証したり、自分の癖や偏り、得意な方面の発見、そういう作業も楽しいです。

 

 

どれだけ真摯にご質問に向き合えるか。
リーディング前と後、クライアントさまが何かを感じられることを意図しています。
これからもよろしくお願いいたします。