アカシックリーディングについて

 

アカシックリーディングはアカシャという地球を覆う情報網から情報を得る方法です。
この網を「インドラ(帝釈天)の網」→「インドラネッ」トと言います。
インドラネットから情報を得るのは、インターネットから情報を得るのと似ています。
質問者の意図や質問内容が明確なほうが情報にアクセスしやすいです。

 

例えば、ネットで何かを検索する時、検索条件のキーワードが1個だけよりいくつかあったほうが見つかりやすいのと同じです。
ですので、質問が大きすぎる時はこちらから質問させてもらうことがあります。
インターネットと違うのは、今の時間より先のことも情報として検索できるということです。

 

ただ、これは「現在の意識状態から起こり得る可能性の高いもの」なので、必ずではありません。
え~!?って思った方いますか?
先を知りたい、知って安心したいって思うのわかります(笑)

 

先の出来事に対しての「反応」はアカシャにはありません。
反応は決まってないのです。
ということは、出来事にどう反応するかで、そこからまた変化が起きる、出来事も変わるということです。
「現在の意識状態から起こりうる可能性の高いもの」とはそういうことです。
自分で変えられるんです(拍手)。

 

特にたくさんの人が関わることはそれだけ多くの人の意識の影響があるので直前まで変化しやすいです。
(競馬とか競輪とかの賭け事、お金に絡むことは特にです)
未来に対するアカシックリーディングでの情報は一部を除き「絶対」ではないです。

 

アカシックリーディングは未来の予言ではなく、自分を知るきっかけになるツールだと思います。
過去も先のことも含めて。
なぜ?を知ることでスイッチが入り見えないものが動き出します。
わたしもそれを実感しています。
そういうリーディングを提供することを目指しています。

 

アカシックリーディング、二月末まで3000円です。
よろしくお願いいたします。

..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。: