秋分の日に向けて

 

 

秋分の日が近づいていますね。
わたしは占星術に詳しくないですが、アカシックリーディングを始めてから、春分、夏至、秋分、冬至をとても身近に感じるようになりました。
意識してなくても潜在意識が働きかけてきて、近づいてくるとソワソワします(笑)。
きっとこれまでも太古からのサイクルが刻まれたDNAレベルからの働きかけがあったけど、感覚が掴んでいなかったんだと思います。
「今」に集中できてない時にありがちなことです・・・

 

 

秋分の日はちょうどエネルギーがゼロポイントになり、冬至に向かって「陰」へ向かい始める日です。
陰陽のバランスのとれる日、そこから陰へ向かう日です。
「陰」はネガティブで悪いイメージかもしれませんが、「陰」があるから「陽」があり、またその逆もで、どちらが良いとか悪いとかはありません。
(あることに適している適していない、はあると思いますが)

 

 

お勧めしたいのが断捨離です。
静かに内側へ向かう、気分を切り替えるには環境のエネルギーを動かすのがとても効果があります。
物を整理して生まれた空間に新しいエネルギーの動きが生まれます。
押入れ、クローゼット、引き出しなど特に見えない部分を重点的にするのが「断捨離・秋分の日バージョン」です。
年末の大掃除も楽になるし、いいことだらけです(^^)

 

 

これまでの振り返りをするのもお勧めです。
(わたしは春分から振り返ってます。)
そして、冬至へ向かうまで、冬至から春分までどのように過ごしたいかざっくりでもいいからはっきりしおく。

 

 

陰へ向かうので、外に向かってガンガンするというより、自分の内側へ意識をむけることに重点を置くといいと思います。
目標で「ここできていないなぁ」など不足している部分の対策をたてるとか。

 

 

振り返り、断捨離、ぜひやってみて下さい。
そして、秋分の日当日を意識的に過ごされてみてください。
わたしもそうします(^^)