失敗とか成功とか

 

 

今年もあと3日。
なぜか今年は特に年末感がありません。
年末もお正月も関係なく毎日の課題やワークがあるっていうのも関係してますけど、時の流れが速くもあり緩やかでもある、ちょっと不思議な落ち着いた年末です。

 

今年もいろんな経験ができたし、させていただきました。
自分自身のことでもリーディングの時でも思うのですが、実は失敗も成功もないんですよね。
結果の意味は後付けで、できごとはできごとでしかなくて、どう反応するかは自分次第。
肉体を持って地球にいる限り、できごとに感情は伴います。
どんな感情も経験できます。
ポジティブが良くて、ネガティブが悪いとかではなく、エネルギーという点では同じです。
全てがその人の経験です。
(ポジティブがプラスの経験値で増えて、ネガティブだと経験値がマイナスになって減る、なんてことはないです)
どんな経験もその人の魂に積み重ねられていきます。
だから無駄なことはなにひとつないです。
そして、せっかくの経験なので、その時の感情を味わい尽したらいいと思います。
楽しい時は心から楽しみ笑う、悲しい時は悲しい気持ちに向き合って落ち込んだり泣いたり。
わたしもぐるぐるから抜け出せなかった時もありました。
でも、できごとの意味づけを自分でしていることに気がついたら、自分の行動にダメ出ししているのは他ならぬ自分自身で、しかも悩み続ける道を選択している、ということに驚きました。

 

うまくいかない時もあっていいし、うまくいく時があっていい。
どっちでもない時もいい。
全部ありです。
全部が自分の尊い経験。
そう思うと自分を愛おしく思いませんか。

 

少し早いですが、今年一年ありがとうございました。
リーディングを受けてくださった方、絵を受け取って下さった方、関わって下さった皆さまありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。