占い、アカシックリーディング

 

 

こんにちは。
ただいま猫の絵を描いていますが、耳毛の細かさにウギャ~となっています。
でも可愛いので、猫も飼いたいと思うこのごろです。(あ、猫アレルギーだった・・・)

 

毎週土曜は占いのお店でリーディングしているのですが、お客様はほぼアカシックリーディングをご存知ないので、説明を聞いてから受けるかどうか決めてもらうようにしていますが、長々と説明するわけにもいかないので簡単な説明になってしまいます。
お客様はよくわからないけど受けてみようということでお受けになります。

 

占いのお店なので、お客様は占いの感覚で来られます。
アカシックリーディングの説明をして、「先のことは起こり得る可能性の高いもの」を説明すると、ちょっとがっかりされる方もいますし、逆に安心される方もいます。
占い=あなたの未来はズバリこうなる、でしょうか。
実はわたしも以前はそう思っていました。
未来は決まっていて、それを教えてもらうものだと思ってたんです。
アカシックリーディングを知って、それは違うことだと気づきました。
未来は確定されているものではない、「今の自分」次第で変化するものだと。
アカシックリーディングは先のことに関しての情報は可能性の話しなので、絶対にこうなる、とは違います。
そういう事柄もありますけど、ほとんどは「可能性」の話しです。
可能性なので、変えられるので使いようによっては便利ツールです。
でも、そこに「当たり」「はずれ」を求めるとそれだけのことになります。
でも、これはタロットカードや他の占いと呼ばれているのものも同じではないかなと思います。
なんでそうなるか、についてはアカシックリーディングはいろんな角度から読めるので、そこは他のものより便利で、ならではの使い方です。

 

最近のリーディングで使っているOSHOカードは締めに引くことが多いのですが、たまに最初に引く時もあります。
良いか悪いかズバリな時はカードだったり。
OSHOカードはカードの意味はあるけど、質問によってどう読むかで意味は変わってきます。
カードも結局は質問者様に繋がってリーディングしています。
形は違うけどこれも情報なんだなと深く思います。

 

占いもリーディングも自分自身の方位磁針ですね。

 

<3月3日イベントに出展します>

3月3日 オンアース 癒し体験フェア
渋谷区文化総合センター大和田 2階 区民学習センター
10:00~16:30

アカシックリーディング、OSHOカード、ペットリーディングで参加です。
ペット絵原画も持参します。
アカシックリーディングのみでも最後にカード一枚引きします。
体験価格、1セッション20分2000円です。

 

よろしくお願いします。